グリーンスムージーと青汁とか酵素液って何が違うの?

グリーンスムージー,青汁,酵素液

 

グリーンスムージーと野菜ジュース、果物ジュース、青汁、酵素液って何が違うのでしょうか?

 

単に野菜を摂りたいなら野菜ジュースや果物ジュース、青汁でも十分なような気がするし、置き換えダイエットなら酵素液がいいような気がします・・・。

 

でも、まず野菜ジュースや果物ジュースというのは、酵素はほとんど入っていないそうです。
というのは、スーパーなどで売っている市販の野菜ジュースや果物ジュースのほとんどは大量生産・流通のために濃縮還元していたり、衛生のために加熱殺菌処理しています。
そのため、野菜や果物に含まれていた酵素は濃縮還元や加熱殺菌処理の過程でほとんど失われてしまっているのだそうです。

 

一方、グリーンスムージーには、野菜や果物に由来する酵素がそのまま残されていることが多いです。
青汁はケールや大麦若葉など、葉物野菜をすりつぶしたもので、水に溶けにくく味もお世辞にも美味しいとはいえません。
青汁はまずいものというイメージが定着しているほどです。

 

一方、グリーンスムージーには野菜の他に新鮮な果物も含まれていることが多く、ドロッとした感じで青汁に比べるとのどごしもずっと良いです。
青汁をもっと飲みやすくしたものがグリーンスムージーといってもいいかもしれませんね。
酵素液というのは酵素が大量に含まれている飲み物で、野草などを発酵させて作る発酵飲料です。
イメージ的には薬用養命酒に近いもので、こちらもお世辞にも美味しいとはいえません。
毎日美味しく飲めて、野菜も果物も酵素たっぷりで摂れるのは、やっぱりグリーンスムージーが一番のようです。
グリーンスムージーならミネラル酵素グリーンスムージーがおすすめです。